シンプルデザイン+コストパフォーマンスに優れたデンマーク生まれのストーブブランド”バイキング”。

バイキングは1985年より、高品質でデザイン性・機能性の高いストーブを作り続けています。レーザーカッティングマシーンや溶接ロボットなど最新の技術により、均一で質の高い製品の生産が行われています。

製品には良質の素材、例えばフィンランド産のソープストーン、ヨーロッパを代表するメーカーのステンレスやアルミニウム、セラミックガラスなどを採用しています。燃焼室には南アフリカ産の鉱石、バーミキュライトを使用しています。耐熱レンガと比較すると軽量なうえ、抜群の断熱・保温効果のあるバーミキュライトは、燃焼室の温度を素早く最適温度まで上げることができます。そのため、ススやCO2の少ないクリーンで効率的な燃焼が実現します。環境に優しいだけでなく煙道火災のリスクも減らします。WIKINGのストーブは、ヨーロッパ内の検査機関において、使用の際やその製造から排気に至るまでの環境負荷を調査され、環境基準を満たしていると認定されています。

製品ラインナップ

Miro 3(マイロ3)

平均熱出力 6,870kcal
平均暖房面積 30-150㎡
燃焼効率 78%
本体サイズ H1,008 W468 D356mm
本体重量 87kg
本体価格 ¥340,000-(税抜)

優れた基本性能と暖房能力のコンパクトモデル。

Miroシリーズは、シンプルでお部屋の雰囲気を選ばないだけでなく、小さなスペースにも設置が可能です。高品質なセラミックガラスは、美しい炎を映し出します。Miro3はサイドにもガラスが配されており、どこからでも炎を眺めることができます。

メーカー製品ページ

Miro 4(マイロ4)

平均熱出力 6,870kcal
平均暖房面積 30-150㎡
燃焼効率 78%
本体サイズ H1,008 W468 D356mm
本体重量 92kg
本体価格 ¥320,000-(税抜)

優れた基本性能と暖房能力のコンパクトモデル。

Miroシリーズは、シンプルでお部屋の雰囲気を選ばないだけでなく、小さなスペースにも設置が可能です。高品質なセラミックガラスは、美しい炎を映し出します。Miro3はサイドにもガラスが配されており、どこからでも炎を眺めることができます。

メーカー製品ページ